30代で稼いでいる人に聞いた!稼げる人になるポイント

20代の頃は目の前のことに必死に取り組むことで次の扉が開きましたが、30代になると少し様子が違ってくるようです。

もっと周囲を広く見渡した行動が必要になってきます。

勤続10年以上で、部下もつき始める頃です。
個人ではなく、チームやグループとして結果を出さなければいけない時期に差し掛かってきました。

目の前のことに頑張っていればいい時期はとっくに終わった

 

一兵卒として働いているうちは誰かが具体的な指示を出してくれるでしょう。

それに全力で取り組み、成果を出せば評価を得ることもできます。

しかし、30代になると後輩も多くいますし、部下を持ち始める時期です。

彼らをフォローするのも、はっきり言われないかもしれませんが、会社から期待されていることです。

管理はいわずもがな。

目の前の仕事に取り組む前に、いったん落ち着いて周囲を見渡すことも必要になってきます。

 

 

20代のうちに必要な資格は取り終えて、スキルを磨いておく

pexels-photo-257930

30代で稼ごうと思っているのに、今から必要な資格を取るのでは間に合いません。

ものによっては間に合うかもしれませんが、体力のある20代のうちに資格を取り、スキルを磨いておくのが30代で稼げるポイントです。

日々の業務の中で磨けるものもありますが、ステップアップするためには+αが必要になってきます。

資格・スキル・語学、その他。

平社員の時に係長の勉強をし、係長の時に課長の勉強をし……、そうやって次の段階の見据えながらスキルアップを目指していかなければ、同じ場所で足踏みを繰り返すことになります。

今必要なモノを取るのではなく、次のステップで必要な資格を取るのです。

 

 

人を使える人になる

 

前述したように後輩も増え、部下も付く頃です。

ただし、人を使うのは簡単ではありません。

人は感情の生き物です。

間違ったことをしている人を正論で諭しても効果は薄く、それどころかマイナスになることもあります。

なんとなくやる気が起きないこともありますし、プライベートが原因でひどく落ち込むこともあります。

誰にでもあることです。

しかし、ぼんやりしている部下を叱り飛ばすだけなら誰にでもできます。

部下と良好な関係を築き、前向きに仕事ができる環境を作ることも上司の仕事です。

オフィスではいろいろなことが起こります。

二人の部下が口論を始めたり、まじめに働いていた社員がいきなり会社に来なくなったりもします。

そんな時、事情を聞いて冷静に意見調整をするのも、来なくなった社員の仕事をどうするか決めるのもあなたの仕事です。

 

 

高い協調性

 

企業に勤めるサラリーマンの中で、とくに稼げる人は協調性も素晴らしいものがあります。

周囲の期待を理解して、それを実行できます。

そりの合わない上司とも正面からの対立は避けて、うまく立ち回ります。

うるさい上司、生意気な部下、嫌みな同僚とさまざまな人間関係があります。

好きな人や気の合う人と付き合うのは簡単ですが、そうでない人とうまく付き合うスキルを稼げる30代は持っています。

そうして、自分の働きやすい環境を作っています。

ちなみに転職の動機となる理由は大きく二つあって、一つは給与面、もう一つは職場の人間関係と言われています。

しかし、気に入らない人がいるからと言って職場をコロコロ変えることはできません。

かといって、我慢してストレスをためれば、仕事に差し障りも出てきます。

 

 

会社に新しいものを付け加えられる

 

与えられた仕事をこなすのは大切ですが、もうそれだけをやっていていい時期ではありません。

状況は日々、刻々と変わっていくので古いものや時代にそぐわないものを排して、新しいものを会社に付け加えていくことも求められています。

トップダウンでの改善もありますが、下からの提案も必要です。

しかし、会社の全体像が見えていなければ、その提案も無意味なものとなってしまいます。

「合成の誤謬」という言葉があります。

部分的にはプラスになっても、全体としてみればマイナスになるという意味です。

あなたの部署の効率改善につながっても、大きなコストがかかるため会社全体で見ればかけたお金に比べて効果が見合わないことがあります。

優れたビジネスマンは、何かを付け加えることで会社をさらに儲けさせます。

 

 

給料が先か、頑張るのが先か

 

30代のビジネスマンに話を聞くと、給与に不満を持っている人も少なくないようです。

男性の初婚は30代の前半であることが多いので、結婚もするし、子供も生まれます。

お金はさらに必要になります。

しかし、稼いでいるビジネスマンと、稼げていないビジネスマンは考え方に違いがあるようです。

稼げていないビジネスマンに何気なく「もっと頑張れ」と言うと「こんな給料じゃ頑張れない」と返ってくることが多いです。

結論から言うとこの考え方が通るのは稀です。

まずは結果をコンスタントに出す。

そのうえで上は昇給を考えてくれます。

合わせて読むべき記事

no image

20代必見!稼げる仕事に就くために知っておきたいビジネスマナー

  【20代】知らなきゃまずいビジネスマナー   20代の比較的経験の浅いビジネ…

businessman-3087395_1920

本当は誰にも教えたくない”20代で稼ぐ方法”

意識を変えること 仕事に対する意識の違いはモチベーションや行動にも影響を及ぼします。 近年のキャリア…

otoko-kousyuunyuu

20代でも稼げる!キャリアアップへのコツ

    キャリアって何?   キャリアアップを考える前に、『キャリア』…

pexels-photo-265144

営業職必見!20代から周りと年収の差をつけるポイント

年収の差 ≒ 成績の差   さて、そんな営業マンが周囲と年収で差をつけるためには、どうした…

gahag-0055494595-1

20代で稼げる人になるためには?大学生のうちにしておくべきこと

    そもそも稼げる人とは   20代で稼げる人になりたい。 そう思…

whiteboard-849810_1280

知って得する。20代だからできる稼ぐ方法

20代だからこそWEBを活用できる 「ノートパソコン1台あれば、世界中のどこに住んでいても稼ぐことが…

publicdomainq-0018641dcx

30代で稼げる人と40代・50代になっても稼げない人の違いとは

年収=自分の評価 結局のところ、年収と言うのは報酬を払ってくれる人が、どれだけ自分を評価してくれてい…

pexels-photo

30代のうちに起業をする方法

30代で起業するなら     20代から準備する   思い立った時にい…

apple-1838564_1920

20代で稼げるようになるために必要な自己投資とは

20代で稼げるようになるために 20代で稼げるようになろうと思ったら、10代のうちから自分に投資する…

7f118494d811fe104f4d56f00d68886c_s

30代からでも遅くない!起業を成功させる方法

30代での起業は遅いのか? 起業に適した年齢というのはあるのでしょうか。 独立を志している場合、他の…