20代営業の平均年収はどれくらい?

20代で営業をばりばり頑張っている人も多いと思います。
しかし、額に汗して顧客の下に足しげく通っているとき、ふと気になるのが他人の平均年収。

自分がもらっている給与は高いのか低いのか。
営業と一口に言ってもさまざまです。

当然、その中で給与も違ってきます。
頑張っている分、自分の報酬が気になるのも正直な気持ちと言えるでしょう。

同じ営業職とは言うけれど

 

同じ営業職でも給与は当然違います。

平均年収は年代によっても違ってきますし、働いている企業内でも違ってきます。

大きなくくりでいえば業界ごとにも営業の平均年収には差がありますが、今回は20代営業職の平均年収を業界別にご紹介していきたいと思います。

5ecce1503a57a88c3f956881a5161a25_s

業界別 20代営業職の平均年収

 

商社 年収360万円

 

商社営業とメーカー営業はともに商品を販売する仕事ですが、両者の最大の違いは、他社の商品を売るか、自社の商品を売るかの違いと言えます。

商社は他者から商品を仕入れて他社に販売します。そういう意味では、メーカーと顧客の橋渡しの役割と言えます。

ただし、商社にとって仕入先のメーカーがいなくなっても、顧客がいなくなっても仕事は成り立ちません。

よって、双方に気を遣う必要が出てくるでしょう。

 

 

IT 年収400万円

 

 

ITの営業は自社のパッケージを販売したり、顧客の開発案件を受注したりする仕事になります。

顧客のニーズを聞き取って、最適なITシステムを提案することが必要です。

よって、ある程度、IT技術に関して知っている必要があります。

 

 

不動産 年収409万円

 

不動産の営業は不動産を売ることと貸すことです。

営業職全般に言えますが、給与に占める歩合給の割合が大きいのも特徴です。

不動産業界は歩合給の割合が大きく、成績が良ければ一年目からでも稼げます。

人材の出入りが激しいので、就職しやすいのも特徴です。

 

 

広告 年収384万円

 

広告業界の営業の仕事は、顧客に対して広告や企画を提案する仕事です。各種メディア、新聞、ラジオ、テレビなどの広告枠を売ります。

その際、いかに顧客の売り上げを上げるか、イメージアップができるかを考えながら広告を作ります。

 

 

人材サービス 年収385万円

 

特に業績が好調な企業は、業務を拡大したり、異業種へ進出したりします。

その際にどうしても必要になってくるのが人材です。

人材サービスの営業は、企業が人材を獲得できるように最適な提案をする能力が求められます。

 

 

MR 年収493万円

 

MRとは、Medical Representative:医薬情報担当者 のことです。

医療従事者に対して、自社の薬品の詳細な情報を提供する仕事です。

資格がなくても仕事はできますが、就職後、MR認定試験を受けることで仕事がやりやすくなります。

 

 

医療機器 年収389万円

 

さらなる高齢化に伴い、医療が必要な人口が増えますので、今後の成長が期待できる業界です。

医療機器は低額な消耗品もある一方、高額なものも多くあります。

季節性があり、寒くなってくる10月~3月が忙しい時期になるようです。

 

食品・消費財 年収353万円

 

スーパーや飲食店などに足しげく通い、自社の商品を買ってもらう仕事です。

基本は法人営業で、新規開拓を行いつつ、既存の顧客のフォローも行います。

他の営業と同じく、信頼関係を築くことが第一となります。

 

電機・機械 年収375万円

 

冷蔵庫や洗濯機などの家電から、スマートフォンなどのIT機器、その他、もろもろの電気機械を扱います。

電機・機械メーカーは技術の進歩が早く、それに応じて設備や生産ラインの刷新が行われていますので、商機を素早く察知する能力が求められます。

 

銀行証券・法人 年収444万円

 

こちらは法人営業です。

銀行や証券会社の営業は大きく二種類ありますが、法人相手のほうが年収はよいようです。

融資・デリバティブ取引の提案・外部専門家の紹介・従業員のローンや金融資産の取り扱いなどが主な仕事になります。

財務分析ができると顧客のニーズをつかみやすくなるため、勉強したほうが良いようです。

 

 

銀行証券・リテール 年収380万円

 

リテール営業とは、個人顧客に対する営業のことです。

住宅ローンや融資など、資産運用などを通じて、顧客の資産形成を手伝う仕事です。

年収は法人営業に比べて少し劣りますが、現在、銀行の多くはリテール営業のほうに力を入れているようです。

 

 

保険 年収355万円

保険商品の提案と、新規契約者と既存契約者に対するアフターケアが主な仕事になってきます。

顧客のニーズに応じて最適なプランを提案し、契約後はそのフォローをすることになりますので、やはりコミュニケーション能力が必要になってきます。

 

参考:https://doda.jp/careercompass/hitome/nenshu.html

 

 

まとめ

escape-key-laptop-keyboard-close-up-picjumbo-com (4)

20代営業の平均年収はどれくらい?ということで見てきました。

業界別に営業職の平均年収と、仕事の概要を見てきましたがいかがでしたでしょうか、

あなたの年収は同じ業界内で、高いほうでしたか、それとも少ないほうでしたでしょうか。

また、業界によっても給与には差があるので20代という年齢を考えると、転職のチャンスも十分あるので一考してみる価値はあると思います。

合わせて読むべき記事

entrepreneur-working-in-the-office-picjumbo-com

知っておきたい!20代で稼ぐ方法

とにかく良い会社に入る ごく平均的な日本人である場合、20代でも稼ぎたいと思ったらこれが第一に浮かび…

black-desk-black-diary-black-smartphone-picjumbo-com

30代で稼ぐ方法と稼げる企業や業界

30代で稼ぐ方法 30代で稼ぐためには、どうすればいいのでしょうか。 一般的に30代は部下を持ち始め…

gahag-0089178445-1

20代ならではの起業方法と起業の手順について

20代で起業する方法 箱を作るだけならば簡単にできるので、起業だけならすぐにできます。 しかし、事業…

macbook-pro-keyboard-detail-picjumbo-com

20代から起業する方法って?起業するために必要な能力

20代の起業はまだ早い? 上記のように、20代の起業というのは一般的に考えればハードルが高いです。し…

pexels-photo

30代のうちに起業をする方法

30代で起業するなら     20代から準備する   思い立った時にい…

laptop-with-time-screen-saver-on-office-desk-picjumbo-com

業界別20代の営業職の平均年収は?

 業界別の平均収入 同じ20代で、同じ営業職でも業界によって平均収入は違ってきます。時代の流れや、景…

348c098978de9acd2e12229d0bcf388dc9df41e21394490302

20代で稼げる仕事の共通点や稼げるようになるための基礎知識

20代から稼げる仕事には何がある? 20代の平均年収は296万円です。 年間所得が300万円以下だと…

books-in-shelf-close-up-picjumbo-com (3)

20代のうちから稼げる業界・職種

現状に満足していない人も もっとも、20代も後半になってくると状況は変わってきます。25歳~29歳の…

luxury-fashion-black-gold-sunglasses-picjumbo-com

20代で年収500万円余裕で稼げる職業とは?

ダントツで医師 仮に大学受験で2浪し、さらに6年間を学業に費やしたとしても、研修医として働き始めるの…

photographer-designer-office-workspace-setup-from-above-picjumbo-com

30代で起業!知って得する起業方法を徹底解説

30代がキャリアの分かれ道である理由 30代という時期は、企業内で役職につき、責任ある仕事を行ってい…