20代の営業が年収400万以上稼ぐための秘訣とは?稼ぎたい人が習得するべき営業スキル

20代の平均年収は296万円といわれています。

勤続年数が数年たつと、収入も上がる傾向にありますが、それでも20代後半で344万円ほどとなっています。
日本人の平均年収が420万円ほどなので少ないと感じる人もいるかもしれません。

しかし、これはあくまで平均の話です。
中には20代で、その何倍も稼ぐ人がいるのです。
そんな人たちの営業スキルを習得できれば、少しでも自分の年収が上がるかもしれません。

今回は20代営業が年収400万円以上を目指すためのスキルを見ていきたいと思います。

stickies-2764648_1920

行動力

 

まず何よりも行動力です。

学歴はなくても営業に就職し、持ち前の行動力と人当たりの良さでトップセールスマンに躍り出る人がいます。

行動力だけでも空回りしてしまいますが、これがある人は本当に強いです。

人が一日100件回るなら、自分は500件回ろう。

そう決めて、実行し、大きな成果をあげた人もいます。

ですが、どうやったらそれを手に入れられるのでしょうか。

行動力の源泉は、モチベーションと体力です。

興味のあることなら、体力の限り続けられるという人も多いのではないでしょうか。

また、不安定な職だからと本当に必死になる人もいます。

人に認められたいという承認欲求や、もっとお金がほしい、というのも動機になります。

自分の状況を鑑みて、仕事の動機付けを行うとよいです。

 

 

課題発見力

 

行動力は必要ですが、そればかりでも駄目です。

PDCAサイクルを回して、自分の行動を反省し、次に生かすことが大切です。

契約が取れればいいですが、そうでないならどこかに問題があるはずです。

自分のプレゼンが悪いのか、そもそもこの商品を欲しくない人のところに来てしまったのか、あるいは商品の価格が高いのか。

そこを改善することでプラスのサイクルを生み出すことができます。

 

 

コミュニケーション能力

 

どんな仕事にも必須ですが、人と接することが多い営業職では特に求められるのがコミュニケーション能力です。

よく会話はキャッチボールに例えられますが、相手が求めている形の答えを的確に返せているでしょうか。

あくまで例えで言いますが、「リンゴ食べる?」と聞いたときに、「リンゴっておいしいですよね」と答える人が、ビジネスマンの中にも大勢います。

こちらが聞いているのは、リンゴが食べるかどうかであって、個人的なリンゴに対する感想ではありません。

おそらく食べるのだろうな、とは思うのですが、答えがはっきりしません。

スムーズな意思疎通が図れないのです。

 

逆に顧客が個人の意見を求める場合もあります。

「この三つのプランの中で、営業さん的にはどれがお勧めですか」

「(それぞれの特徴を述べた後)どれもお勧めとなっております」

「う~ん(営業さんの意見を聞きたいのだけど)」

こんな会話をどこかで聞いたことがあると思います。

自分の聞いたことを答えてもらえない。

しっかり受け取ってもらえない、となると契約にも二の足を踏んでしまいます。

すらすらとしゃべる人でも、的を射ない会話になってしまう人もいます。

逆に言葉の数は少なくても、自分の言いたいことを的確に受け取って返してくれる人を顧客は信用します。

 

 

第一印象力

 

人は見た目が90パーセント、という言葉を何かで聞いたことがあると思います。

大手の会社のロビーに行くとよく磨かれた靴を履き、パリッとしたスーツに身を包んだ営業マンであふれかえっているのを目にします。

服装は確かにその人の印象を決める上で重要な要素です。

しかし、それ以外にもマナーや話し方なども顧客は当然見ています。

名刺交換の際でも「あれ?」と思われるか、「しっかりしてるなぁ」と思われるかでその後の展開も変わってきます。

営業先によって、話し方や服装を替える人も中にはいます。

フォーマルな格好を好む顧客もいれば、ラフなほうが気楽でいいと思う顧客もいます。

相手に好かれるのがいいのはわかります。

しかし、まずは相手に不快を与えない身なりや話し方などを身に着けるほうが先です。

 

 

リサーチ力

 

営業の範囲が決まっているかもしれませんが、その範囲の中にも様々な企業や個人が存在します。

その中で顧客になりそうな人を探さなくてはなりません。

魚の居ないところに釣り糸を垂らしても意味がないのはわかると思います。

ビジネスができそうな相手がどこにいるか、を察知するリサーチ能力も必要です。

有名な会社、大きな会社を一通り回るだけでも大変ですが、日本の企業の99%は中小企業です。

少しでも可能性があるなら、出向いておきたいところです。

かつて、数人ほどのあるベンチャーが地方紙に載ったことがありましたが、それを見たいくつもの企業が連絡を入れてきたことがありました。

それだけ、常識といえばそれまでですが、常にアンテナを張って取引ができそうな相手を探しつづける努力が必要です。

 

 

 

 

 

f679324f53a54779994a8e8fa532d3

 

 

まとめ

 

以上、20代の営業が年収400万以上稼ぐための秘訣とは?稼ぎたい人が習得するべき営業スキルということで見てきました。

年収400万円は20代でも十分に達成できる現実的な額です。

しっかりスキルを身につけることで30代にさらに飛躍することができます。

 

 

 

 

 

 

合わせて読むべき記事

designer-home-office-picjumbo-com

独立して稼げる仕事、独立開業できる職種とは?

国家資格タイプ 国家資格タイプの仕事は、国家資格あるいはこれに準じたものが必要なものです。 国家資格…

54bbdd1ce11887f5356271e59daa0343_s

年収1,000万以上の仕事の人気ランキング

    年収1000万円以上が望める、人気の仕事ランキング   1.金…

3c37af3d77d928de9d5dc325f49fcf9a_s

30代が稼げる仕事や必要な資格とは?

30代で稼げる職業その① 国家資格 30歳で他の仕事よりも稼げるものを上げるとすれば、まずは日本の3…

newspaper-2586311_1920

【東京】未経験スタートでも稼げる仕事ランキング

【東京編】未経験スタートでも稼げる仕事ランキング 未経験から始められる仕事にはどんなものがあるでしょ…

dfd9eb1c0350dbabfdf878f47de51534_s

若くして独立を成功させた人に共通しているポイント

若くして起業するということ 若いということは社会経験が浅いということです。 これはどうしようもないこ…

8012c9c117c4dafcac4e925aaf43f9f7_s

30代営業職の平均年収は?-年収アップのコツ

30代営業職の平均年収 給与に差がつき始めてくると気になるのが、他の人はどれくらい給料をもらっている…

workstation-405768_1920 (1)

未経験でも稼げる今注目の職業3選(大阪編)

1.ホテル業 まず1つ目はホテル業です。 ホテル業に携わる仕事が良い理由としては、大阪の観光客数にあ…

cf4eb4f1668a9e0a8243d5e8f056a09e_s

ベンチャー企業を起業するための能力

人を夢中にさせるような社長の信念、人脈を築き上げる能力 私がこれまで読了してきた全ての書籍綴られてき…

6f7b1b75c0c333f0d2326e7e0668918b_s

未経験OK!男性が稼げるお仕事一覧【大阪編】

     未経験OK、大阪で稼げる仕事   厚生労働省の『賃金構造基本…

0a89d21ab5da646bdc40cafbed22b391_s

今後伸びる業界の稼げる男の職種(大阪編)

大阪の現状 大阪と言えば、東京都双璧をなす、西の大都市です。 しかし、景気の上下は大阪にも例外ではあ…