20代でも稼げる仕事ランキング Part2

20代の平均年収は293万円。

ただし、20代は前半と後半で平均年収に大きな開きがあり、248万円、後半は344万円となっています。

最初の数年は下積みの時代と言えるでしょう。
それでは20代でも稼げる仕事を見ていきましょう。

20代でも稼げる仕事ランキング

4d20ce200fc2d7fc601a9265e48264c4_s

1位     医師                                          709万円

 

1位は医師です。

20代で平均年収が700万円を超えていますが、働く地域や病院によって給与は変わってきます。

地域別の年収分布をみると、どちらかというと都会よりも地方の病院に勤務したほうが高年収になるようですが、その理由は地方の医者不足が一因となっているようです。

医師になるためには、医学部で6年勉強した後、2年の研修期間を経て、ようやく一人前の医師として活躍できます。

18歳で大学に入って、最速でも26歳でようやく医師になることができます。

人の健康を預かる責任の重い仕事であると同時に、高度な専門知識が必要になる仕事です。

その見返りとして、高い年収が保証されるのです。

 

 

2位  公認会計士                                       698万円

 

2位は公認会計士です。

20代でやはり700万円近くの年収が得られる職業です。

20代の中で年収600万円以上の割合は、約3%となっています。

公認会計士になるためには、5000時間ほどの学習時間を確保する必要があるようです。

実際に会計士になった友人は国立大学を卒業した後、「苦節2年半」というメールを寄越して合格したことを報告してきました。

会計士もまた監査法人や企業、あるいは事務所などに就職することができます。

自分で会計事務所を開くこともできますが、やはり独立後には営業のスキルも磨く必要があります。

 

 

3位     パイロット                                       693万円

 

3位はパイロットです。

パイロットも高年収として知られる職業ですが、なるためには二つのルートがあります。

一つは航空大学校に行って、いくつかのライセンスを習得してどこかの航空会社に就職する方法。

航空大学校に入るためには、いくつかの条件がありますが、年齢は25歳未満であることなどもありますので、早めの決断が必要になります。

もう一つは、大学を卒業後、航空会社に就職して、パイロット養成コースを歩む道です。

就職時には、面接や身体検査、適正検査などを綿密に行われるようです。

パイロットになった後、そのまま進めば20代後半で副操縦士、40代で機長へと昇進するようです。

 

 

4位     投資銀行業務                                   648万円

 

4位は投資銀行業務です。

主な仕事は、株式などの新規発行証券引き受け・株式公開支援・M&Aアドバイザリーの、三つです。

どれも金融に対する高度な専門知識が必要になってきます。

また、一流の外資系投資銀行などもありますが、就職する際に有利な資格としては公認会計士・簿記一級・MBAなどをもって応募する人もいるようです。

ちなみに外資系なのでビジネス英語のTOEICの点数も必要なのでは、と思い調べましたが、

就職面接そのものを英語で行うため、あまり評価されないかもしれないということです。

 

 

5位     弁護士                                           597万円

 

5位は弁護士です。

弁護士になるには、8000時間~10000時間の学習時間を確保する必要があると言われています。

弁護士になろうと思ったら10代のうちから覚悟を決めて勉強を始めたほうが良いでしょう。

すべての資格が必要な職業に言えますが、ついには合格できずに別の職業に就くしかなくなる可能性もあるので、腹を据えて勉強をしなければなりません。

独立して事務所を構えるイメージが強いですが、企業内弁護士という選択もあります。

 

6位        ファンドマネジャー/ディーラー    560万円

 

6位はファンドマネジャーとファンドディーラーです。

投資家を顧客とし、預かったお金を運用する仕事になります。

マネージャーとディーラーは、運用する銘柄や投資期間などで違いがありますが、ともに資金を動かして売買益を出す仕事です。

信託銀行や、証券会社に就職し、最初は調査部門に所属しながら、スキルや知識を養い、それらの経験を経て、ファンドマネジャー/ディーラーになります。

基本的にそれらの知識は入社後に、磨くことになります。

 

7位        MR                                                 493万円

 

7位はMRです。

Medical Representative :医薬情報担当者のことで、製薬会社の営業職です。

医療機関を訪問し医薬品についての情報を、医師をはじめとする医療従事者に提供することが主な仕事です。

よく使う薬は医師も説明の必要としないのですが、特殊な薬や扱いが難しい医薬品については常に情報を欲しがっています。

学会の発表や論文などを医師に届けたり、患者の治療法などについて一緒に考えたりすることもあるようです。

 

 

参考:

あなたの職種はいくら?20代の平均年収ランキング・TOP100

 

http://www.jmsc.co.jp/bengoshi/faq/income/7917.html

https://ten-navi.com/hacks/salary-9-9164

 

 

まとめ

pen-2683078_1920

以上、20代でも稼げる仕事ランキングということで見てきました。

就職するには大変なものも多いです。

どれも高い専門知識を活かす必要のある仕事でした。

難関国家資格を取得したり、特殊な学校に通ったりする必要があるものもあります。

また、一流の大学を出た後にさらに努力を積み重ねてようやくなれる仕事もあります。

ただし、険しい道の先には高い年収が約束されています。

本記事が読者の参考になれば幸いです。

合わせて読むべき記事

business-agency-team-working-on-new-ideas-picjumbo-com (1)

30代で年収1,000万以上稼ぐ方法とは?

登る山の高さを知る しかし、実際に30代で年収1,000万円を稼ぐにはどうしたらいいのでしょうか。 …

348c098978de9acd2e12229d0bcf388dc9df41e21394490302

20代で稼げる仕事の共通点や稼げるようになるための基礎知識

20代から稼げる仕事には何がある? 20代の平均年収は296万円です。 年間所得が300万円以下だと…

Mix of office supplies and gadgets on a wooden table background. View from above.

起業を考えている30代の方へ~知っておきたい起業のノウハウ~

起業に必要なもの 起業するために必要なものはなんですか、と問われたときあなたは何を答えるでしょうか。…

calculator-1680905_1920

現在のあなたはどのレベル?20代営業の平均年収

20代営業職平均年収 20代の平均年収は近年350万円前後。 その中で営業職の平均年収が364万円と…

man-talking-about-architecture-ideas-picjumbo-com

稼いでいる人は知っている!20代で稼ぐ方法

20代から稼ぐためには   同世代の給料が低い中でそれでも稼ぎたいと思う人もいるでしょう。…

business-agency-team-working-on-new-ideas-picjumbo-com (2)

20代だからこそ稼げる仕事とは

20代だからこそ稼げる仕事を考える 世の中様々な仕事がありますが、20代の特徴というのはやはり若さと…

book-eyeglasses-eyewear-831430

20代で稼げる人になるために、学生のうちからやるべきこととは

20代の給与の現実 もっとも、20代後半の344万円はそれほど多い金額とは言えないでしょう。 日本の…

fdebc577b94158bd52480ff4693d1de2_s

30代の営業マンの平均年収とは?年齢別に調べてみました。

営業マンの年代別年収 インセンティブ給料の恩恵に預かることが出来ない人が大半であると述べましたが、そ…

3dfc814e1cfd6b16758be4aa3d55f780_s

【30代から稼ぐ】稼げるビジネスマンになる方法

目標を設定する   人の考え方はそれぞれなので、人生の歩み方もそれぞれです。 あまり多くの…

e77712cb11dcc35a9e14a877e3d2f08d_s

20代で起業することによるメリット・デメリットとは?

20代で起業したい! 上記の数字を見る限り、20代で起業するのはかなり早いほうであると言えます。 そ…