起業を考えている30代の方へ~知っておきたい起業のノウハウ~

30代は起業する人の割合が多い年代です。日本政策金融公庫の総合研究所のデータによれば、例年起業者の30代と40代がともに35%であり、全体の70%だそうです。

ある程度社会経験を積み、業界にも詳しくなった30代。そんな時、ふとビジネスチャンスを見つけてそこに飛び込む決心をした人もいるのではないでしょうか。

さて、今回は起業を考えている30代のために知っておきたいノウハウをいくつかご紹介したいと思います。

起業に必要なもの

images (3)

起業するために必要なものはなんですか、と問われたときあなたは何を答えるでしょうか。夢! 情熱! 社会を変えたいという思い!

なんて答える人もいるかもしれません。これはこれで、すごく大切なことです。

事業は続けなければ意味はないので、モチベーションは大切です。それに熱意というやつは思っているよりも、人を動かしてしまいます。

計画が穴だらけでも、起業家のやる気や意気込みが周囲から資金を集めてしまうことも多々あります。しかし、ここではもう少しだけ客観的な要素を見ていくことにしましょう。

資金

事務所の家賃、その光熱費、機材、人を雇うなら人件費と会社を回すにはお金がかかります。そして、最初にそれを揃えるだけのお金はどこかから調達する必要があります。

起業当初は売り上げが期待できないため、半年くらいは売り上げがなくても持たせるだけの資金があったほうが良いでしょう。

経営知識

ある程度の経営知識は必要です。

経験がものをいう場合もあるので、経営しながら学んでいくことも多いでしょう。しかし、致命的なミスを避けるだけの知識は持ちましょう。黒字倒産で会社をつぶす経営者もいますが、キャッシュフローくらいは最低限把握しておくべきことです。

顧客

起業は顧客にモノを売ったり、サービスを提供して代わりに報酬を得ます。基本的な経済の流れです。

ビジネスの形態にもよりますが、起業する前に顧客をつけることができればそこでとりあえずのお金の流れができますので、あとはその流れを太くするか、別の流れを作ることによって会社にお金が入ってくるようになります。

業務知識・スキル・資格

業務に必要な知識やスキル、資格は当然、揃えておくべきです。

社員が少ないスタートアップ時には、様々なことを自分でやらなければいけないことが多いで忙しくなるでしょう。また、スキルや知識というのはその企業が、他企業と差別化を図れる部分でもあります。

より優秀なスキルや知識をもって商品を作成したり、サービスを展開すればそれが会社のコアコンピタンスとなります。

家族の理解

事業には情熱やモチベーションも大切ですが、それを持続するためには家族の理解も必要です。家族に反対されながら、事業を続けるのは経営者にとっては負担にしかなりません。

また人手であれ、資金であれ、困ったとき、経営者は家族や親類に援助を求めることが多々あります。その時、十分に理解を得ていれば、協力を得やすくなります。

逆に理解を得られなければ、成功しても失敗しても、何かを失うことになりかねません。

考慮するべきことは他にもある

images (4)

以上、起業に必要な5つの要素を見てきました。しかし、考慮すべきことは他にもあります。

差別化はできているか?

世の中には様々なタイプの経営者がおり、起業した動機も多様です。自分の関わっていた事業領域に改善点を見つけ、それをビジネスチャンスととらえて起業する人もいれば、~がやりたい!という思いでその会社を立ち上げる人もいます。

しかし、この場合、新しいビジネスは別として、当然、自分たちの前には別の会社の姿があります。ここで同じものを売っているようでは到底太刀打ちできません。相手のほうが先に商売をはじめ、シェアも持っています。

認知度だって比較になりません。

そんな状況で、大して変わらないサービスを展開したところで、会社の成長は見込めません。

同じ値段と品質ならば、信頼できるほうへ客が流れるのは当たり前です。よって、質の面か、価格の面、あるいはそれ以外で競合他社を上回る必要があります。

値段は高くても品質がいいのか、それとも質にはある程度目をつぶって価格を下げるのか。どちらが正解かはその時の社会状況によります。

ちなみに2000年くらいのリーマンショックのあたりで、急激に業績を伸ばしてきたのが100円ショップでした。

いいものが売れるとは限らない

また、中小企業の経営者の多く、特に職人や技術者あがりの経営者に散見される、良いものを作れば自然と商品は売れる、という考えもどちらかといえばあまり良い方向には働かないことが多いようです。

よくこの話題で引き合いに出されるのが、ベータとVHSのビデオ規格戦争です。1980年代に起こったこの戦争では、性能で圧倒的に勝るベータを抑えて、デッキが軽い、録画時間が長いなどのわかりやすい長所を持つVHSが一般家庭に普及されました。

ベータは、もとはテレビ局で使用されていたものを民生用にしたもので、映像はきれいでしたが、映像の素人である一般人にはあまりピンとこなかったようです。

また、VHS側についた松下電器や日本ヴィクターの宣伝・販売力も大きかったと言われています。

このことからもわかるように、売上を上げるためには、玄人向けでないわかりやすい長所や、宣伝・販売などの力も大切です。技術をもって、独立しようとしている人もいるかもしれませんが、プロと素人の感覚の違いを修正しなければ、見当違いな部分にコストをかけてしまう可能性があります。

まとめ

以上、起業を考えている30代の方へ~知っておきたい起業のノウハウ~、ということで見てきました。起業をするだけなら簡単ですが、長く続けていくためには、様々なことを乗り越える必要があります。

そして、それを乗り越えるには事前に道具や武器を準備しておくことが必要です。

合わせて読むべき記事

laptop-2558400_1920

20代でも稼げる仕事ランキング Part2

20代でも稼げる仕事ランキング 1位     医師                         …

computer-2569653_1920

営業職の20代が年収をアップするための必要スキル

営業職の20代が年収をアップするための必要スキル 営業職は成績が給与に与える影響が多い職種です。 よ…

pexels-photo

30代のうちに起業をする方法

30代で起業するなら     20代から準備する   思い立った時にい…

light-modern-car-interior-from-drivers-view-picjumbo-com (2)

今からでも遅くない!30代で稼ぐ方法

30代からでも稼げるようになりたい 20代ではそれほど稼げなかったけど、心機一転30代からは稼ぎたい…

black-desk-black-diary-black-smartphone-picjumbo-com

30代で稼ぐ方法と稼げる企業や業界

30代で稼ぐ方法 30代で稼ぐためには、どうすればいいのでしょうか。 一般的に30代は部下を持ち始め…

gatag-00001265

20代で稼げる人になるために、学生のうちに取り組むべきこと

  1.成功者に会いに行く   目標を決めたのはいいけれど、いざ行動しようとする…

Startup Business People Working on Laptop

20代で稼げる仕事と20代では稼げない仕事の見極め方とは

20代、稼げる仕事の見極め方 では、20代で稼げる仕事に就くためにはどうすればいいでしょうか。 同じ…

businessman-3087395_1920

本当は誰にも教えたくない”20代で稼ぐ方法”

意識を変えること 仕事に対する意識の違いはモチベーションや行動にも影響を及ぼします。 近年のキャリア…

smartphone-diary-and-silver-pen-on-black-workspace-desk-picjumbo-com (1)

30代で稼げる仕事に就くための必要資格や条件とは

30代で稼げる仕事に就くための資格 難関国家資格の取得   まずは難関国家資格の取得が考え…

4cf10ed14d61eff39cd9e69410430311_s

若くして独立することのメリットデメリット

若くして独立することのメリットとデメリット 人は何かを得るためには何かを捨てなければなりません。 時…