稼ぎたい人は必見!20代で稼ぐ方法

20代は働き始めたばかりなので、給与はどうしても少なく抑えられています。

国税庁の調査によれば、平成26年度の20代男女の平均年収は296万円となっており、なかなか厳しい現実が見えてきます。

しかし、そんな20代でも周囲の人間よりも稼ぐ方法はいくらでもあります。

年収を少しでもアップさせたい人のために、20代でも稼ぐことができる方法をいくつかご紹介していきたいと思います。

20代で稼ぐためにとる道筋

6db00c15f469c34075ddc7b5cf48eda0_s

20代はまだ社会経験も少なく、業務経験も浅いですが、スタート地点に立ったばかりなのでそれも仕方がないことです。

最初からすべてをうまくできる人などいませんので、これから身に着けていかなければいけないことも多いはずです。

幸いにも上司や先輩などしっかりした人が上にいるので、いろいろ教えてもらうこともできます。

しかし、いずれはそういう人たちに追いつき追い越していかなければ、年収を上げていくことはできなくなります。

あるいは、勤続10年、20年も経てば給与も上がっていくかもしれません。

ですが、稼ぎたいのは20代の今である場合、どうしていけばよいのでしょうか。

 

 

20代にしかできない仕事をする

 

20代で稼ぎたい場合の考え方の一つとして、20代にしかできない仕事をするというものがあります。

30代・40代ではできないため働ける世代は限られてきますので、有利に働きます。

そのような仕事としては、芸能人やスポーツ選手などが挙げられます。

芸能人などは若さや容姿がもとめられてくることも多く、特にアイドルなどは若年世代でないと名乗るには苦しい職業です。

自分に天性の容姿や明るさがあれば、選択肢の一つにしてもよいでしょう。

また、スポーツ選手も同様です。

もっともスポーツ選手の場合は、20代で活躍するために10代のうちから才能に加えて、厳しいトレーニングが必要になってきます。

どちらにしろ、才能に加えて努力が必要になってくるのはどの業界でも変わりはありません。

 

 

30代・40代の仕事を先取りする

 

また、もう一つの選択肢としては、20代のうちから30代・40代の仕事を先取りして行うことです。

30代・40代が行うような責任の重い仕事を任せてもらえるようになれば、必然と年収は上がっていきます。

部下を使って、大きな仕事を回していけるようになれば最高です。

もっとも、それにはあなたの仕事ぶりや能力が、30代・40代の人と遜色ないことを示す必要があります。

先輩たちが進んできた道を一気に駆け抜ける必要があるため、努力も才能も必要です。

しかし、20代で出世して年上の部下を使いながら仕事をする人もまれにいるのも事実です。

 

 

新しく出てきたビジネスを仕事にする

 

20代がビジネスにおいて、もっとも不利になるのは社会経験・業務経験が浅いことです。

しかし、新しいビジネスが出てきた場合、すべての世代が横並びでスタートすることも多くなります。

手探りで仕事を進めていかなければいけない場合、体力と適応力のある20代のほうがその上の世代よりも有利に働ける可能性があります。

ただし、新しいビジネスと言っても何でもいいわけではありません。

できれば、時代の波に乗れそうなビジネスを選択していく必要があります。

ある若い起業家が、企業ホームページのSEO対策を仕事にして、たった一人で1億円を売り上げたという話もあります。

 

 

一点突破の才能を磨く

 

20代ということは、当然20年と少ししか生きていないことになります。

30代の人に比べると10年、40代の人と比べると半分しか生きていません。

何が言いたいのかというと、この世界に生まれてからの時間が短い、つまり技術や知識を身に着ける時間がそれだけ少ないということです。

それでも、他の世代と同様に稼ぎたいというのであれば、時間というリソースをある一点に集中的に振り分ける必要があります。

例えば、何かが好きでそれに他の人の3倍の時間を費やしたとします。

そうなると、30代・40代がそれに費やしてきた時間に匹敵しますし、若さという観点からまだ伸びしろも残しているため、非常に期待の持てる人材だとみなすことができます。

こういう人は、まれに「天才」と呼ばれることがあります。

そして、才能には自然とお金が集まります。

 

 

20代の優位性

minimalists-working-setup-smartphone-and-laptop-picjumbo-com

20代で稼ごうと思った時に、他の世代に比べて20代が優れているところを考えて、それを生かせる仕事をすることが必要です。

20代のコアコンピタンス、競争優位の源泉は、若さそのものにあります。

若さから派生する要素は、体力・容姿・適応力の3種類が柱となってくるでしょう。

それに加えて、才覚のある人は若い世代からの視点で社会をとらえることで、ビジネスチャンスを感覚として捉えることも可能となります。

破格の成功者は時代がどう移り変わっていくのか、人の生活がどう変遷していくのかを予測して、それを仕事にし、時代の波に乗ってお金を稼いでいるのです。

仮に次にどんな波が来るかわかっても、しり込みしてしまうこともあるかもしれません。

そんな時には、同じ考え方の人を見つけて協力しながら仕事をするのも考え方の一つです。

合わせて読むべき記事

office-1209640_1920 (3)

30代で稼いでいる人に聞いた!稼げる人になるポイント

目の前のことに頑張っていればいい時期はとっくに終わった   一兵卒として働いているうちは誰…

publicdomainq-0019215gfc

30代の起業方法と起業する前に確認しておくべき注意点

30代で起業する 30代で起業するなら、できれば20代から準備しておくと安心です。 思い立ってすぐに…

7f118494d811fe104f4d56f00d68886c_s

30代からでも遅くない!起業を成功させる方法

30代での起業は遅いのか? 起業に適した年齢というのはあるのでしょうか。 独立を志している場合、他の…

d0e6b7deee27c10b5bef617796ff0efe_s

30代で稼げるようになる仕事一覧

弁護士   日本の3大国家資格の一つである弁護士は、高年収の仕事で知られています。 現在、…

otoko-syuunyuu

30代で起業する方法とは?今のうちに準備しておくべきこと5選!

    準備その1.資金   まず何をするにも資金が必要です 会社にと…

9eb90ee4b26cb5732b29a0eaa619bb7a_s

まだ間に合う!30代で稼ぐ方法とは?今からでも間に合う資格

未経験でも、一発逆転が出来る資格 30代では、未経験可の採用にありつける筈もなく、短期間で取得出来る…

8e8b21657679e3d7b5c8c562889f4852_s

20代で起業したい人が実践するべき方法

20代で起業したい   そもそも人に使われるような性分でない人などは、会社勤めするよりも、…

otoko-kousyunyu

20代の営業マンでもここまで稼げる!驚きの年収

営業職の平均年収 営業職の平均年収は、以下の通りです。   【20代営業職 平均年収】 1…

70b48ef14f776bb04700aa286eaf1f59_s

大卒で稼げる仕事に就職する方法(正社員編)

大卒の価値 稼ぎたいとき、才能があれば独立するのもいいですが、それを見据えていたとしてもやはり最初は…

pexels-photo-302440

20代だからこそできる!起業するための準備と起業する方法

20代で起業するメリット   会社に入って数年働き、そこで得たノウハウと人脈をもって独立す…