知っておきたい!20代で稼ぐ方法

20代の平均年収は346万円と言われています。

日本人の平均年収が430万円であることを考えるとかなりひくい数字になっているかと思います。

働きはじめたばかりであり、これから経験を積んで稼げるようになっていく段階なのであまり贅沢なことも言えないのが実情です。

しかし、だからと言ってすぐにあきらめてしまう必要はありません。
20代でも稼げる方法はあるのです。

とにかく良い会社に入る

stock-exchange-office-bitcoin-btc-live-price-chart-picjumbo-com

ごく平均的な日本人である場合、20代でも稼ぎたいと思ったらこれが第一に浮かびます。

確かに業界ごとに平均年収の差はあります。

しかし、同じ業界内でも会社が違えば、給与も大きく違ってきます。

社員の平均年収が1000万円を超える会社は日本には60社程度ありますが、そこに就職することができれば、必然、20代のうちからも高い報酬を得ることができます。

業界でいえば、金融・メディア・商社などです。

先にも述べたように例えば、同じメディアでも、キー局と呼ばれる放送局と、地方局では年収はかなり違ってきます。

よって、いまさら言うまでもないですが、会社選びは慎重に行ったほうが良いでしょう。

しかし、これらの給与の高い会社は募集が殺到するので競争率が高くなります。

また、企業側も一流大学を中心に採用する傾向があるので、大学受験でできるだけ良い学校に入ることが就活段階のポジショニングに影響を及ぼします。

 

 

営業系で稼ぐ

 

また、自分の腕に自信がある方はもう一つの道があります。

腕に覚えはあるが学歴がそれほどでもないため、思ったような就職ができなかった。

働けば、誰よりも成果を上げる自信があるのに。

そんな方は営業系の仕事が良いでしょう。

営業の職種の多くは基本給と歩合給となっており、歩合給の割合が大きいことも特徴であり、成績が給料にダイレクトに跳ね返ってきます。

成果主義である反面、就職にあたっては学歴もあまり重視されません。

また成績の前には年齢など関係ないため、20代でも稼ぐことができます。

厚生労働省の職種別のデータを見ていると、営業系で年収が高いのは保険外交員とカーディーラーのようです。

しかし、営業の仕事は本人の資質によるところもあるので、自分に合った業界で働くことをお勧めします。

 

 

特別な才能を生かす

 

また、特別な才能を生かすのも20代で稼げる方法の一つです。

芸術・芸能・音楽・スポーツ・その他。

やはり実力主義の傾向にありますが、20代から活躍して稼げる仕事と言えます。

特にスポーツ選手などは、多くが20代で活躍します。

また、芸能関係でも芸術関係でも、本人のセンス次第で大きく稼ぐことができるでしょう。

ただし、これらの仕事に就くためには幼い頃から英才教育を受ける必要がある場合もあります。有名な音楽家には、3歳からピアノを習っていたなどという人もゴロゴロいます。

また、スポーツ選手も小学生の頃からずっと技を磨き続けてきた人がほとんどです。

才能がどこにあるかはわかりませんが、早い段階での進路決定が必要になるでしょう。

 

 

時代の波に乗る

 

30代・40代の人と比べて、20代がなぜ給与が低いか考えたことはあるでしょうか。

冒頭でも説明した通り、働き始めたばかりで経験が浅いということもあるでしょう。

業界の知識、ビジネスの経験、コミュニケーションスキル。

入社間もなく、同じフロアにいる冴えない感じの先輩が実は自分よりもはるかに仕事ができる人だった、なんてことはよくあります。

入社時には夢や希望をもって入って来る人も大勢います。

しかし、もっとうまくできると思っていたのになかなか思い通りにいかなくてへこむことも多々あるでしょう。

企業によっては年功序列の給与体系もまだ多く残っていますので、実力ばかりの問題ではないかもしれません。

しかし、やはり経験とは大きな武器になるのです。

 

だとしたら、経験の浅い20代で稼ぐにはどうしたらいいでしょうか。

一つの考え方として、あまり経験で差がつかない仕事で勝負する、というのがあります。

それは今までになかったビジネスです。

時代の流れによって、さまざまなビジネスが登場します。

技術革新や、パラダイムシフトが起こるたびに、人々の生活のあり方を変えるようなビジネスが登場します。

そして、それらは始まったばかりの業界でありビジネスです。

始まったばかりなので誰もが初心者です。

何歳であっても、横並びでスタートするしかないのです。

そうなった場合、新しいものに適応できて、さらに体力もある20代のほうがビジネスチャンスをつかめる可能性が高くなります。

30代・40代だと今までしてきた仕事や経験が邪魔をして、なかなか新しいビジネスに飛び込めないのですが、20代は違います。

何もないことが逆に強みになるのです。

 

 

20代の強みを生かして

chart-2785886_1920

以上、知っておきたい!20代で稼ぐ方法ということで見てきました。

20代で稼ぎたいと思ったら、20代の強みを生かす必要があります。

30代・40代・50代と同等にわたりあって、稼ぐためには自分の有利なステージで戦う必要があるのです。

 

合わせて読むべき記事

entrepreneur-1765836_1280

20代で稼ぐ方法とは?副業のメリット・デメリット

    副業を認める会社も増えている   かつては、副業を禁止する会社…

807e546e7f62959b2251cfb7b82363b1_s

30代で稼げる人はどんな仕事に就いているのか?最新の傾向を徹底分析

30代で稼げる人は、未来を見越してキャリアを積んだ人が多い 30代という年齢層は、おおよそ社会人にな…

Mix of office supplies and gadgets on a wooden table background. View from above.

起業を考えている30代の方へ~知っておきたい起業のノウハウ~

起業に必要なもの 起業するために必要なものはなんですか、と問われたときあなたは何を答えるでしょうか。…

pexels-photo-267674

20代で年収500万以上稼ぐには?読んでおきたいビジネス本5選

  20代で読んでおきたいビジネス書5選   20代で読んでおきたいビジネス書5…

office-1209640_1920 (3)

30代で稼いでいる人に聞いた!稼げる人になるポイント

目の前のことに頑張っていればいい時期はとっくに終わった   一兵卒として働いているうちは誰…

Keywords: buildings;business;city;modern;downtown;skyscrapers

30代で起業!成功させる方法とメリットデメリット

起業を成功させる方法   成功の定義は人それぞれですが、ゴーイングコンサーンの観点からでき…

man-2699991_1920

20代で稼げる人の共通点とは

稼げる仕事に就いている人 では、20代で稼げる人の特徴にはどのようなものがあるでしょうか。 業界や職…

gahag-0089178445-1

20代ならではの起業方法と起業の手順について

20代で起業する方法 箱を作るだけならば簡単にできるので、起業だけならすぐにできます。 しかし、事業…

Blank notebook with cellphone on canvas, Top view

30代で起業に成功した人に聞いた!試す価値ありの起業方法

30代で起業するために そもそも30代で起業しようと考えたのはなぜでしょうか。 いくつか理由があると…

fdebc577b94158bd52480ff4693d1de2_s

30代の営業マンの平均年収とは?年齢別に調べてみました。

営業マンの年代別年収 インセンティブ給料の恩恵に預かることが出来ない人が大半であると述べましたが、そ…