男性に人気!大阪で探す高収入のお仕事

関西で仕事を探そうと思ったら大阪に出てくる人が多いでしょう。

大阪・神戸を含む地域は、世界でも指折りの経済圏です。

平均年収も520万円ほどと、東京・神奈川・愛知に続いて第4位となっています。

今回は大阪で探す、高収入のお仕事ということで、就職しやすさと年収の多さを検討していくつかの職業を紹介していきたいと思います。

 

 

 

大阪で探す高収入の仕事

 

 

1.保険外交員                                              781.15万円

 

大阪で仕事を探した時、比較的高年収で就職しやすいのは保険外交員です。

年収は781万円となっていますが、営業成績次第で年収も変わるので、個人差も大きいことを理解しておいてください。

営業職は、給与に占める歩合給の割合が高いため成果が上がれば、それが給与に直接反映されることになります。

ただし、基本給は低いので成績が全く振るわない場合は給与も低くなり経済的に苦しい思いをします。

そのため、向かない人はどんどんやめていきます。

故に、いなくなった人の分を補填するために、一年中募集をしている企業もあります。

就職する時は学歴も資格も問われないことが多いため、この仕事に就くだけならば比較的簡単と言えるでしょう。

逆に向いている場合には、一年目からでも年収1000万円も可能なので、一度チャレンジしてみるのもいいかもしれません。

 

2014010815354679

 

2.システム・エンジニア                             585.18万円

 

IT業界は人手不足なので、システム・エンジニアを募集する企業も多くあります。

高い年収を希望する場合には、SIer、つまりシステム・インテグレーターなどの大手企業に就職する必要があります。

会社によっても給与は大きく違ってくるので、できるだけ良い企業へ就職したいところです。しかし、なかなか条件のいいところが見つからない場合もあるでしょう。

そんな時は修業するつもりで、入れるところに入るのも手です。

エンジニアとしての知識とスキルを身に着けるのは、手に職をつけるのと同じことです。

業界内での人材の流動も活発なので、腕に覚えのある人は良い会社に転職することも可能です。

また、独立を視野に入れることもできますので、それを目指して腕を磨くのも方法の一つです。

 

 

3.金属・建築塗装工                                      575.48万円

 

金属製品や建築物に塗装する職人です。材質に合わせて塗料を選んだり、形状をみて塗装の仕方を変えるなど、一人前になるには時間がかかる仕事と言えます。

しかし、仕事の成果が目に見えてわかるので、そこにやりがいを感じる人も多くいるようです。

 

 

4.電気工                                                      560.47万円

 

インフラの一つ電気を扱う仕事です。

就職に際しては、第二種電気工事士の資格を取得しておいたほうが良いです。

資格がいるのか、と及び腰になる人もいるかもしれませんが、学習時間は150時間程度となっており、かなり取りやすい資格と言っていいです。

働きながら資格を取って、転職するのも容易です。

就職先は、家電量販店、工務店、電気店などとなります。

 

debc1af1e9ffe12b19270337e9ac0628_s

 

5.自動車外交販売員                                    536.64万円

 

保険外交員と同じく、客先を回って車を販売する仕事です。

いわゆるカーディーラーですが、営業の仕事ですのでやはり成績が給与に反映される職業と言えます。

なるには学歴も資格もあまり必要とされないケースが多いですが、それでも仕事の都合上、自動車の運転免許と、ある程度の車についての知識は持っておきたいところです。

 

 

6.大工                                                                       482.56万円

 

年齢が若いなら大工などの職人の世界に飛び込むのもよいでしょう。

一人前になるには10年ともいわれますが、少し前にあった公共事業削減のあおりを受けて、大工の数が減っています。

現在の公共事業などにおいても、大工の数が足りないため、延期となったり、中止になることもしばしばだそうです。

そのせいか、大工の年収も上がってきていますので、モノづくりが好きな人は一考してみるとよいでしょう。

 

 

7.自家用貨物自動車運転者                                       475.66万円

 

トラックの運転手です。

日本の平均年収が420万円であることを考えると、わりと稼げる年収だと言っていいです。

中小企業でスーツを着てデスクワークをするよりも稼げる仕事とも言えます。

なるには、免許が必要になってきますが、それさえ持っているならば比較的転職しやすい職種と言えます。

ただし、荷物を載せて日本中を走るので、家に帰るのは月に数回といった現実もあります。

 

 

まとめ

 

以上、男性に人気!大阪で探す高収入のお仕事、ということで見てきました。

大阪で仕事を探すということで、比較的就職しやすい仕事の中から、年収が高めのものを選んでご紹介してきました。

どの職業にも良い部分や悪い部分がありますので、自分にあった仕事を選ぶことが大切になってきます。

 

飛びぬけて稼ぎたい人であれば、成績次第で年収が上がる営業職をお勧めします。

モノづくりが好きな人は、エンジニアや大工など。

また、安定して稼ぎたいというのであれば、電気がなくならない限り仕事がなくならないと言われている電気工などがお勧めとなってきます。

本記事が読者の参考になれば幸いです。

 

合わせて読むべき記事

using-iphone-6-on-business-meeting-picjumbo-com

高卒でも東京で稼げる仕事に就くには?今から始めるべき稼げる男になるための大事なポイント

高卒でも、東京で成り上がる事は出来る 高卒と大卒で生涯年収が大きく異なるというのは、仕事に就いた時の…

business-2981370_1920

年収500万以上稼ぐ人には〇〇が備わっている!?

年収500万円以上の仕事 年収500万円以上稼げる人と、そうでない人の違いを知るための方法の一つとし…

1453881629232

営業職の年収は?これを読めば30代で高年収を稼げるようになる

近年の30代営業職の平均年収 平成26年に行われた国税庁による民間給与実態統計調査の結果によると、日…

pexels-photo-518543

年収1000万以上稼ぐにはどのような準備が必要なの?

年収1000万以上稼げる仕事につく 近年の日本の平均年収は420万円ほど。 年収1000万円となると…

a6d764716c71d94030951648ae611459_t

年収500万以上の生活に憧れている人必見!高収入を得ている人の特徴とは?

  主体性をもって仕事をしている   高収入の人は主体性をもって仕事をしています…

6c50aaa28ba628c698280431912c9bd9_s

年収1,000万以上稼ぐには実際何年かかるのか?実現する人としない人の差とは

年収1,000万円に到達するには何年かかる? サラリーマンでも、年収1,000万円に到達することはで…

startup-593327_1920 (1)

年収500万以上稼ぐには〇〇が必要だった!?

500万円稼ぐために必要なこと それでは年収500万円以上を稼ぐためには何が必要か一緒に考えていきた…

20170306232216

年収500万以上稼ぐには?共通点はコレ!

    職種で見る、年収500万円以上仕事   共通点を探る前にまずは…

designer-home-office-picjumbo-com (1)

簡単!年収500万以上稼ぐ方法

上場企業で働く 一般的に上場企業や大企業に就職や転職をすることで、高年収を得られやすいといったことが…

business-office-morning-coffee-picjumbo-com

年収1,000万以上稼ぐには?今から行うこと

日本人の年収1,000万円以上ってどれぐらい? 実際に年収1000万円以上を稼いでいるのは日本人全体…