仕事を探している男性必見!高収入を狙える職種とは?【大阪版】

大阪は言わずと知れた日本有数の都市です。

もちろん、世界的にも指折りの経済圏ですので、稼ぐチャンスも沢山あります。

そんな大阪に仕事を探しに来るのは自然な流れとも言えます。

自分にあった仕事に就ければいいのですが、それでも収入は大いに越したことはありません。

大阪で仕事を探す時、高収入を狙える職種にはどのようなものがあるのでしょうか。

今回はそれを見ていきましょう。

 

 

大阪で高収入を狙える仕事

 

同じ仕事をしたとしても、働いている地域によって収入はある程度変わってきます。

それは各都道府県の平均年収の差を見れば、理解できます。

その地域にはそれぞれ特色があるので、需要のあるモノやサービスにも違いが生じてきますが大阪ではどのような仕事が高収入を狙えるのでしょうか。

厚生労働省が毎年発表している『賃金構造基本統計』から、年収順に紹介していきます。

 

AdobeStock_64617196

年収800万円以上の仕事

 

まずは平均年収800万円以上の仕事から。

 

  • 医師      65万円
  • 大学教授          96万円
  • 弁護士             88万円

 

医師・大学教授・弁護士と、そうそうたる職業が並びます。

これらの仕事は高年収の職業として様々なランキングの上位に登場しますが、大阪でもそれは変わらないようです。

ただし、高度な専門知識や資格を必要としますので、簡単に就ける職業でないことは説明の必要もありません。

大阪に来てから勉強してなるのは中々大変ですので、しばらく別の仕事やバイトをしながらの生活になりますが、なることができれば将来が開けますので、気概のある人はチャレンジしてみるのも手です。

 

 

年収700万円以上の仕事

 

少し、年収を下げて700万円台を見ていきましょう。

 

  • 公認会計士、税理士      94万円
  • 保険外交員                  15万円
  • 大学講師                       6万円
  • 一級建築士                    9万円
  • 自然科学系研究者         83万円

 

こちらも名前を見ただけで高年収だとわかる職業が並んでいます。

会計士・税理士などをはじめとして、一級建築士など資格の必要な仕事も沢山あります。

これらも資格取得が前提の職業ですので、就職するには時間がかかります。

 

しかし、ある分野の専門的知識を持っている方ならば、大学講師なども考えられます。

公募がありますので、そこに応募してみるのも一つの手です。

 

また、保険外交員はなるだけなら比較的簡単と言えます。

学歴も資格も関係なく、必要なのはその人の実力だけと言えます。

言わずと知れた営業職ですので、成績さえ良ければ一年目からでも高収入を得ることができます。

逆に基本給は低く設定されているので、成績がふるわなければ、経済的に苦しい思いをします。

それが原因でやめていくことも多いですが、成果がそのまま給与に跳ね返ってくるのでやりがいもあり、自分で稼ぐ気概のある人には向いているとも言えます。

 

 

年収600万円以上の仕事

 

  • 高等学校教員       69万円
  • 各種学校・専修学校教員    1万円
  • 技術士          55万円

 

また、大阪では教師も高年収です。

大学で教員免許を取得した方は、年齢にもよりますが高校や専修学校の教員を目指す道もあります。

 

また、技術士も資格試験がありますが、無くても同様の仕事はできます。

技術的なコンサルティングが主な仕事になってきており、分野にもよりますが、前職で技術や知識を蓄えている方なら仕事を見つけられる可能性があります。

 

 

年収500万円以上の仕事

 

  • システム・エンジニア      18万円
  • 金属・建築塗装工          48万円
  • 電気工             47万円
  • フライス盤工          18万円
  • 自動車外交販売員                  64万円
  • 圧延伸張工                     1万円
  • 看護師             42万円
  • 重電機器組立工         94万円
  • 機械検査工                     47万円
  • 営業用大型貨物自動車運転者       19万円
  • クレーン運転工          6万円
  • とび工             28万円
  • 機械製図工                     97万円

 

 

年収500万円台の仕事には次のようなものがあります。

システム・エンジニア、通称SEですが、この仕事は会社によって給与が大きく違ってきます。

大きなSIerから、数人でやる小さなソフトハウスまで様々な場所で働くことができますが、給与の額は基本的に会社の大きさに比例します。

ただし、比較的仕事を見つけやすい特徴があります。

現在では、IT技術者が不足しているので、募集も多くあります。

手に職を就ける仕事であり、業界内での人材の流動も激しいため、転職がしやすいのも特徴です。

 

また、電気工事士も比較的就きやすい職業です。

就職には電気工事士2級の資格が欲しいところです。

取得には150時間程度が必要と言われていますが、他の仕事をしながらでも十分に取得できます。

また、この世から電気がなくならない限り仕事もなくならないと言われており、人材不足の業界でもあるので若手なら歓迎される傾向もあるようです。

 

images (4)

 

まとめ

 

以上、仕事を探している男性必見!高収入を狙える職種とは?【大阪版】、ということで見てきました。

自分の得意な分野で知識やスキルを持っている人は、それを生かせればいいですが、そうでない人は就職しやすく、比較的給与の高い仕事を選ぶと経済的に余裕ができると思います。

上記の職業からでは、保険外交員、システム・エンジニア、電気工事士などを上げることができるでしょう。

本記事が読者の参考になれば、幸いです。

合わせて読むべき記事

pixta_18670327_S

年収1,000万以上の仕事探しのコツとは?

  年収1000万以上の仕事探しのコツ   では、その3%に入るためには何をした…

mojito-with-a-laptop-picjumbo-com (1)

年収1,000万以上の生活の実態って?実際どのくらのレベルの生活が送れるのか!?

手取りはどれくらいになる? 可処分所得という言葉をご存知でしょうか。 一般的には手取りと言われている…

luxury-fashion-black-gold-sunglasses-picjumbo-com

20代で年収500万円余裕で稼げる職業とは?

ダントツで医師 仮に大学受験で2浪し、さらに6年間を学業に費やしたとしても、研修医として働き始めるの…

using-iphone-6-on-business-meeting-picjumbo-com

高卒でも東京で稼げる仕事に就くには?今から始めるべき稼げる男になるための大事なポイント

高卒でも、東京で成り上がる事は出来る 高卒と大卒で生涯年収が大きく異なるというのは、仕事に就いた時の…

office-2009693_1920

年収1000万以上稼ぐには外せないビジネスの心得と稼ぎ方の全て

年収1000万円稼ぐためのビジネスの心得 まずは自分の現状を確認   年収1,000万円稼…

6f7b1b75c0c333f0d2326e7e0668918b_s

未経験OK!男性が稼げるお仕事一覧【大阪編】

     未経験OK、大阪で稼げる仕事   厚生労働省の『賃金構造基本…

95187bbe22a6c7d640d97427eb31aaaf_s

年収600万以上の生活ってどんな感じ?いろいろ調べてみた

知人の生活 私は、様々な業界に知人がおり、彼らと話すことによって多くの情報を得ることができます。 知…

writing-1149962_1920

独身者と既婚者で違う!年収500万以上の生活とは

年収500万円の生活 まずは手取りを考える   すでに社会に出ている人なら、説明の必要もあ…

cup-of-coffee-1280537_1920

20代で500万円稼げる男性VS 30代で300万円しか稼げない人

同じオフィスで働いているのにも関わらず、年収に差がある 20代で500万を稼ぐサラリーマンは、勿論大…

pexels-photo-577585

意外と知らない!?年収1,000万以上の仕事

意外と知らない年収1000万円以上の仕事 航空機操縦士   飛行機のパイロットです。 年収…