今からでも逆転可能!30代で稼ぐ方法

現状に満足していない30代はたくさんいると思います。

上がらない給料、どんどん出世していく同期、自分のやりたい仕事がいまだにできない人もいるでしょう。
自分だってやればできると思うけれど、どうしたらいいかわからない。

渦中にいる人ほど、自分の立ち位置や進むべき方向はなかなか見いだせないものです。
今回はそんな人のために、今からでも逆転可能と言うことで、30代からでもさらに稼げるようになる方法を考えていきたいと思います。

人生を逆転させるために

 

人生を逆転させるために必要なのは攻めの姿勢です。

多くの人が30代になると守りに入っていきます。

男性の初婚年齢は30代前半ですし、結婚すれば、当然子供もできます。

しかし、守りの姿勢では現状維持をするのがせいぜいです。

すでに良い方向に進めるレールに乗っている人はそのまま進めば良いでしょう。

ただし、望まない人生を歩んでいる人は代償を支払い、リスクを冒してでも今を変えなければなりません。

何よりもまず、その覚悟が必要です。

人生を逆転させるための方法としては、資格の取得・転職・独立が常套手段となります。

人生の劇的な変化の85%は35歳までに起こると言われています。

ビジネスマンとしての寿命も半分以上が過ぎている年齢です。

しかし、ここから逆転したいと思うなら思い切った行動をとることも必要です。

 

 

資格の取得で逆転する

pexels-photo-372787

30代の平均年収は395万円と言われています。

しかし、それよりも年収の人は資格を取得して転職することが一つの方法となります。

医師・弁護士・会計士にチャレンジする気概のある人もいますが、医師は最低でも6年大学で学ぶ必要があり、弁護士も予備試験に合格するか、法科大学院を卒業しないと司法試験を受けることさえできません。

会計士も合格までの学習時間が5000時間とも言われており何年もかかります。

30代でそれだけの時間を取るのは難しいかもしれません。

よって、少し難易度を下げてみると良いです。

メジャーなところで行政書士・司法書士・社会保険労務士など。

学習時間は司法書士:300~500時間、行政書士:1400~2000時間、社会保険労務士:1000時間~と言われています。

平均年収はそれぞれ500万円ほどと言われていますので、一日2時間なら半年~2年弱の努力で人生を変えることができます。

 

 

転職を検討する

 

まずは自分の現状を整理しましょう。

どの業界で、どこの会社で、仕事は何をしているのか。

どんな実績を上げていて、給与はいくらなのか。

もし、自分の業績に対して、業界水準の給与が支払われていない場合は転職が候補に挙がります。

転職でもっとも給与が上がる可能性があるのは、そもそも自分の給与が実績に比べて低い場合です。

同じ業界間での転職ですのでリスクも少なく、あなたの給与が低いのは会社の状況のせいですので居場所を変えるだけで給与が上がる可能性が高いです。

 

また、そもそも自分がいまいる業界の給与水準が他業界に対して低い場合が考えられます。

その場合は、業界をまたいで転職するとやはり給与が上がる可能性があります。

しかし、業界間を移動するとき、それまで働いていた業界の知識などが使えなくなるので、比較的リスクも高くなります。

 

一例を挙げると、知り合いの美容師がメーカーに転職して年収が1.5倍になったケースがあります。

美容業界は、人気業界にも関わらずとくに年収が低いことで知られていますが、業界間を移動しただけでこのようなことが起こり得ます。

ただし、その人は人当たりもよく、フットワークも軽く、高いレベルで論理的な思考ができる人でした。

誰でも同じようなことが起こるとは言い切れませんが、現状を変えるには行動するしかありません。

 

 

独立も視野に入れる

 

人生を逆転させた人の話で、よく聞くのが独立して成功する話です。

30代・40代で転職・就職しようと思ったけれど、どこも採用してくれなくて、仕方なく自分で会社を起こしたら、思っていたよりも繁盛したというケースです。

いきなり独立するのは無理かもしれませんが、多少は泥をすする覚悟で技術や資格を身につけなければ何も変えることはできません。

独立を計画していた人で営業の仕方がわからなかったので、40歳で保険の営業に転職してノウハウを学んだ、という方もいました。

 

ただし、そもそも優秀な人が上司と折り合いが悪くあまり評価されなかった場合や、状況が出世することを許さなかった場合などもあります。

そういうケースならば、やはり自分の居場所を変えるだけで劇的な変化が起こる可能性があります。

 

 

まとめ

 

まず自覚しなければいけないのは、それほど打てる手はないということ、選択肢もそれほど多くないということです。

30代はすでに一人前のビジネスマンとして企業の主力として働いている年齢です。

しっかり仕事をして、実力を蓄えてきた人なら場所を変えるだけでも変化を起こせますが、もしのんびりとした人生を送ってきた場合、ここから走る覚悟が必要になります。

合わせて読むべき記事

Keywords: buildings;business;city;modern;downtown;skyscrapers

30代で起業!成功させる方法とメリットデメリット

起業を成功させる方法   成功の定義は人それぞれですが、ゴーイングコンサーンの観点からでき…

8e8b21657679e3d7b5c8c562889f4852_s

20代で起業したい人が実践するべき方法

20代で起業したい   そもそも人に使われるような性分でない人などは、会社勤めするよりも、…

b32ad027b0a75e521ef0250252ec4c7d_s

30代で周りより稼ぐ方法って?

周囲と明確な差がつく時期でもある   30代で周囲よりも稼ぎたいと思った時に、もっとも確実…

business-agency-team-working-on-new-ideas-picjumbo-com (2)

20代だからこそ稼げる仕事とは

20代だからこそ稼げる仕事を考える 世の中様々な仕事がありますが、20代の特徴というのはやはり若さと…

man-working-on-iphone-while-walking-picjumbo-com

20代で稼ぐ方法とは?稼げる職種・企業・業界はどこ?

業界別20代の平均年収 20代における平均年収が高い業界を抽出すると以下のような業界が浮かび上がって…

pexels-photo-310479 (1)

20代で稼いでいる人に聞いた!稼げる人になるポイント

高度な専門知識・資格を持っている   高度な専門知識を持っている人は若くても稼ぎやすい傾向…

business-manager-using-his-phone-in-a-car-picjumbo-com

【営業職】30代で周りと年収の差をつけるために必要なこと

今、働いている会社でステップアップ   周りと差をつけるためには、当然、周りよりも速く走ら…

Man Writing Document Dinning Table Concept

20代営業マン必見!年収を左右するポイント

若手営業マンの年収を左右するポイント ポイントその① バイタリティ   まずは何よりもバイ…

stickies-2764648_1920

20代のうちに稼げる仕事に就くためのポイント

学歴はいわずもがな 業界で年収に違いは確かにありますし、同じ業界でも会社によって支払われる報酬は違い…

macbook-pro-keyboard-detail-picjumbo-com

20代から起業する方法って?起業するために必要な能力

20代の起業はまだ早い? 上記のように、20代の起業というのは一般的に考えればハードルが高いです。し…